道新まきぐち販売所 江別市野幌・大麻東部 住民の皆様へ北海道新聞・道新スポーツ・日本経済新聞を中心にお役に立つ新聞・情報誌・折込みチラシ等をお届けしております。

おすすめ書籍 道新まきぐち販売所

Home 読者サービス おすすめ書籍

おすすめ書籍 お申し込みは巻口販売所までご連絡ください ご自宅にお届けいたします

北海道コンサドーレ札幌オフィシャル・ガイドブック2020-img1
北海道コンサドーレ札幌オフィシャル・ガイドブック2020 2020年2月
北海道新聞社 編、コンサドーレ 監修
 
全選手、全コーチングスタッフを撮り下ろし写真付きで紹介した、コンサドーレのすべてがわかるオフィシャル・ガイドブック。
 
ペトロヴィッチ監督、野々村社長が2020年のシーズンにかける熱い思いを語るほか、進藤亮佑選手、ク・ソンユン選手のインタビュー、白井康介選手と荒野拓馬選手の対談など、読みどころが満載。
 
サポーター必携の1冊。
 
定価 1,430 円 (本体 1,300円+税)
 
道新プラス 北海道の病院2020-img1
道新プラス 北海道の病院2020 2020年2月
北海道新聞社 編
 
北海道民のための病院・クリニックガイドの最新版。
 
患者が主体的に病院、治療法を選ぶための情報が満載。
 
定価 880 円 (本体 800円+税)
 
北の文学2019 北海道新聞文学賞、短歌賞、俳句賞-img1
北の文学2019 北海道新聞文学賞、短歌賞、俳句賞 2020年1月
北海道新聞社 編
 
2019年の北海道新聞文学賞などの受賞作が一冊に。
 
創作・評論部門の佳作「岡田さんと煙草のこと」(貝塚円花)、佳作「佐藤泰志試論」(妹尾雄太郎)、詩部門の本賞、詩集「月の背骨/向う見ず女のバラッド」(ヤリタミサコ)、北海道新聞短歌賞の佳作「寂寥の街」(阿知良光治)、「色の濃い川」(松木秀)。北海道新聞俳句賞の本賞の句集「にれかめる」(鈴木牛後)を収録。
 
定価 1,430 円 (本体 1,300円+税)
 
北海道コンサドーレ札幌ニュースファイル2019 北海道新聞縮刷版特別増刊-img1
北海道コンサドーレ札幌ニュースファイル2019 北海道新聞縮刷版特別増刊 2019年12月
北海道新聞社 編著
 
北海道コンサドーレ札幌の2019年シーズンを、北海道新聞の紙面で振り返る北海道新聞縮刷版特別増刊。
 
シーズン開幕前の記事から、ルヴァン杯、J1最終節まで全ての試合を報じた紙面を収録しました。
全試合に複数の担当記者・カメラマンを配置し、取材してきた北海道新聞社ならではの記録集。
ファン・サポーター必携の一冊です。
 
定価 1,430円 (本体 1,300円+税)
 
モーリー54号 地域をつくる道しるべ フットパスの歩き方-img1
モーリー54号 地域をつくる道しるべ フットパスの歩き方 2019年12月
北海道新聞野生生物基金 編
 
特集では2019年全道フットパスの集いの報告をはじめ、ニセコアラウンドロングパスや三浦綾子さんの小説「泥流地帯」をたどるフットパス、根室の酪農地帯を歩くフットパス、札幌市内など各地の取り組みを紹介。
 
新連載として植物写真家・梅沢俊さんの「ヒマラヤの花めぐり」と酪農学園大学・金子正美教授の「北海道の環境とSDGs」がスタート。
 
定価 990円 (本体 900円+税)
 
どうしん電子版
道新ぶんぶんクラブ
北海道新聞社の本
エネワンでんき
株式会社ボイス
Slider